繁忙期の物流サポート

出荷量の増加にも余裕を持って対応できる、ミスのない発送作業を実現します。

シーズンやイベントによっては、一時的に取扱商品の数量が増大し、保管や作業のためのスペース、そして人員の不足に悩まされることがあります。この課題を解決するのが、JPロジサービスの「繁忙期の物流サポート」です。一時的な物量の増加に対して弊社のノウハウと経験豊富な人財をご提供し、すばやく、安全・安心の荷役を行います。

過去の提案実績

[導入の背景:季節ギフトお取り扱い会社様]繁忙期の作業量に対応できる人員が確保できず、ミスも多発している…。

年間を通じて様々な商品の出荷を行っているG社様ですが、バレンタインや母の日など、カレンダーギフト時には極端に出荷量が増加していました。

しかし繁忙期に合わせた人員確保は容易ではなく、集まった人員も作業に不慣れなため、作業ミスが多発するという問題に直面していました。また、出荷作業を行うためのスペースも自社内では限られており、年々増加している作業量に対応するには、すでに手狭になってきていました。

課題

  • 極端に出荷量が増える時期がある
  • 繁忙期に人員が確保できない
  • 作業に不慣れなためミスが多発
  • 自社内の作業スペースが手狭に

JPロジサービスからのご提案

作業場と人員を提供
作業場としてJPロジサービスの遊休スペースを提供しました。
また、発送作業の要員として、弊社の経験豊富な人財を提供しました。
作業方法の見直し
作業動線を効率化できる現場レイアウトと、
出荷用梱包資材の組立を変更する提案を行いました。
これにより作業時間の短縮を図りました。

獲得成果

発送処理に余裕が生まれ、作業ミス「ゼロ」を実現しました

自社人員と自社内スペースで作業を行っていたころは、従来は期限内に商品を出荷することで精一杯という状況でした。それが弊社サービスのご利用により、余裕を持った発送処理が可能に。

その結果、荷主様は日々の在庫確認を行うことができるようになり、欠品による販売機会損失を回避できました。また、作業ミス「ゼロ」という、これまでの課題を一掃する成果を生みました。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

ページの先頭へもどる